簡単!スマホで出来るリモコンの故障チェック

こんにちは。 走る園児(走るエンジニア)です。

私は普段、家電メーカで商品開発のエンジニアをしています。

 家の中にはTV、エアコン、電灯など様々なリモコンがありますよね。

f:id:runningengineer:20210204222753p:plain

リモコンのボタンを押しても、エアコンが動かない。

そんな経験ありませんか?

リモコンが故障しているのか? それとも電池が切れているのか?

リモコンはボタンを押しても、音が鳴ったり、色が変わったりするわけでは無いですから、全くわかりません。

イライラして、リモコンを叩いてみたり、振ってみたり・・・

そんな時に役立つ知識です。

 

リモコンのチェック方法

必要なもの 「スマホ」←これだけです。

スマホさえあれば簡単にチェックができます。

チェック方法

①スマホのカメラアプリを起動

カメラを自撮りモードにする ※これが重要なポイントです。

 (自撮りモードとは、スマホの裏面のカメラから前面のカメラに切り替わります)

 

③リモコンのボタンを押しながら、スマホの前面カメラでリモコンの先端を撮影する。(リモコンのボタンはどれでもOKです)

④リモコンの先端が点灯していたら、リモコンは壊れていません。正常です。

f:id:runningengineer:20210116192216j:plain
リモコンの先端が点灯している

 

・リモコンの先端が点灯していない場合は、『電池切れ』または『リモコンが故障』のどちらかです。電池切れの可能性が残りますので、新しい電池に交換してから、もう一度、点灯するか確認してください。

新しい電池に交換しても点灯しない場合は、残念ながらリモコンの故障です。

f:id:runningengineer:20210116192134j:plain
リモコンの先端が点灯しない

 

 なぜ?スマホのカメラで撮影すると点灯するのか?

リモコンはボタンを押すと先端に設けられた赤外線LEDが点灯します。

しかし、赤外線は人間の目では見えない光なのです。

人間の目では見えない赤外線ですが、実は機械の目(カメラ)では赤外線を見ることができます。

 

でも、なぜ?自撮りモードのカメラで確認する必要があるのか?

昔のガラケーのカメラは綺麗に赤外線が撮影できました!

しかし、最近のスマホのカメラは高精度になっており、人間の目に合わせて赤外線を感知しないように改良されています。

だから、背面カメラでは赤外線が見えないのです。

でも、自撮り用の前面カメラは安価なカメラを搭載しているので、赤外線が見えるのです。^^

 

リモコンが調子が悪いときは、涼しい顔でスマホを取り出して、赤外線を観察してみてください。

きっと、尊敬されると思います。

 

f:id:runningengineer:20210204223230p:plain

ではでは

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

この記事を書いた人
走る園児

京都の国立大学工学部卒
22歳:東証一部上場の大手電機部品メーカに入社
29歳:開発部の管理職
35歳:東証一部上場の大手家電メーカに技術者として転職
 専門は電気、機械、金属材料、高分子材料、統計学
 学会・講演会なども活動。
 特に故障原因の解析が何よりの好物!!

ランニングが趣味の園児(エンジニア)です。

走る園児のフォローよろしくお願いします♪
生活の便利な科学雑学
スポンサーリンク
この記事をシェアして頂けると嬉しいです(^^♪
走る園児(エンジニア)の運動会

コメント